読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中年engineerの独り言 - crumbjp

LinuxとApacheの憂鬱

Cockatoo

php mongodb

彼此数年ほど手がけているMongoDBベースのPHP製WEBフレームワーク『Cockatoo』

いくつかのサービスで数年間、安定稼働を続けているのでそろそろ自信がついてきました。

本来は社内で広めて行きたいのだけど諸般の(非技術的な)事情から暫く身動きが取れない状態が続いていて
 そろそろ活路を社外に求めなきゃならないかなと。。

メインページ
http://cockatoo.jp/wiki2/main

特徴

大体、上記メインページに書いてあるのですが、わざわざ書かなかった事を少し。。

まず、このフレームワークの設計理念には、それなりにWEB開発・運用に関わって来た私のエンジニアとしての思いが詰まっています。

  • 『こんな風にWEBサイトが開発できたら良いのに!!』
  • 『私だったらこんな感じでWEBサイトの運用をしたい!』

結果、かなりの部分を実現できたと思っています。
特に開発側は9割方出来たかなぁ。と。。
 じゃあ運用側は?というと7割位かもしれません。

特にHTML/CSS/JS部分の常々構造化が成って無い!!と思う事が多かったのです。
Cockatooは否応なく構造的に組むしか無いので、結果的に整理されてて、手を付けやすいビューが出来上がるでしょう。

体験コーナー

興味がある方は手始めにコレを触ってみて欲しいです。

開発体験コーナー
http://test.cockatoo.jp/test/main
  • twitter連携ログインですぐに例のCMSが利用できる状態になる
  • APIやURLパーサの部分のコーディングは未対応
    • こちらが用意したサンプルAPIだけ呼べる

これらのサイトはCockatooで動いています。

Cockatooメイン
http://cockatoo.jp/wiki2/main
体験コーナー
http://test.cockatoo.jp/test/main

Cockatoo関連サイトは当然。。

MongoDBJP
http://www.mongodb.jp/mongo/main

MongoDBユーザ会

インフォシークニュース
http://news.infoseek.co.jp/

この辺は既に発表したものだけ紹介

募集中

広報やコーディングなど、全然人手が足りてません。
何か気付いた点や、手伝ってくれる人とか、パッチ(pull request)とか募集中です!!

hiroaki.kubota@mail.crumb.jp